PhotoShop CS5 新機能「コンテンツに応じる」はどこまで応じてくれるか

PhotoShop CS5の目玉機能、「コンテンツに応じた塗り」の補間力に驚いたので、いろいろ試してみました。

使い方は↓を参考にしました。
Adobe Photoshop Magazine コンテンツに応じた塗り

まずは、下の画像の選択範囲に「編集」>「塗りつぶし」>「コンテンツに応じる」を適用すると、

Adobe Photoshop CS5 新機能「コンテンツに応じた塗り」

うまく補間されました。パッと見だと違和感なしです。

にぎやかなジョギング大会開会式の画像も、

3年後、懐かしんでいる画像に変身しました。

このカモを消すのは、ちょっと難易度が高そうです。

まあ、ギリギリ(セーフ?アウト?)な感じになりました。

同じ画像でも、ちょっと選択範囲を変えてみると、

意味不明なパターンになりました。
コンピューターなりに頑張ってみたけど、「それじゃない!」といった具合です。

他に面白いパターンが出来るんじゃないかと、団子以外の部分に「コンテンツに応じた塗り」を適用してみました。

おいしそうなパターンができました。

次は、ゴリラの顔以外に適用。

なんかいい感じ!これは壁紙にしてもいいかも!いややっぱり怖い!

次はトリ以外に適用。

あなたの知らないトリの世界。

次は、なんとなくプルタブと「生」の字と魚の頭以外に適用。

怖い・・・

「コンテンツに応じた塗り」はパターン作成にも一役買ってくれそうです。

ABOUT

MY APPLI

サッカーピープル
サッカーピープル

操作のしやすさ最優先の
自由自在なサッカーゲームです
iOS版 / Android版

コロッコトロッコ
コロッコトロッコ

石ころのコロッコを転がしながら
サラリーマンを会社へ運ぶゲームです
iPhone版 / Android版

CATEGORIES

ARCHIVES

TAGS

3Dプリント AIR ANE Arduino Away3D client work DIY Flash Funnel JavaScript Kinect LED openFrameworks PhotoShop Progression Qubicle Unity Xcode アプリ インターバル撮影 カメラ キャラ ゲーム制作 コロッコトロッコ スクリーンセーバー デバッグ フットサル ミニマル ランニング レーザーカッター 事務所 低山部 作品 動物 塗装 展示会 文字 料理 福岡てら子 美食家 街ぶらり 道具 鉄道 電子工作

FEEDS

SNS

--

Arduinoをはじめよう
Arduinoをはじめよう

電子工作が未経験の人にも
分かりやすい入門書

Arduinoをはじめようキット
Arduinoをはじめようキット

上の書籍の内容が
一通り試せるツールセット

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ
Prototyping Lab

「Arduinoをはじめよう」より
深く掘り下げた内容の実践書

Make: Electronics
Make: Electronics

電子工作の基礎から実践まで