画像やフォントの参照先 [Unity]

uGUIのImageコンポーネント等の画像参照は何を参照しているのかを調べてみました。

下記画像のようにプロジェクトを2つ作ります。

それぞれにimgフォルダを作成し、それぞれのフォルダにishi.pngを入れます。

プロジェクト1の方のmain1シーンで上記画像のようにuGUIのImageコンポーネントで画像を表示させます。

プロジェクト1の方のmain1シーンをプロジェクト2に複製します。

プロジェクト2の方のmain1シーンを開くと画像は表示されず、Souce Imageが “Missing” となってしまいます。

画像のディレクトリパスは同じなのになんでだろうと思い、
いろいろ試していたら、画像と同じディレクトリに作成されるmetaファイルのguidを参照して画像を探しているということが分かりました。

つまり、画像とセットになっているmetaファイルさえ同じなら、ディレクトリパスが変わっても参照が切れないということみたいです。
上記テストの場合は、metaファイルが違うので、”Missing” となってしまいました。

もし、別のプロジェクトで共通の画像やフォントや音声ファイル等を使っていて、後々はプロジェクトをガッチャンコしたいという場合は、あらかじめ共通の画像やフォントや音声ファイル等のmetaファイルを共有しておくと、ガッチャンコ作業がスムーズになりそうです。

むしろ、metaファイルさえ共有されていれば、それぞれのプロジェクトでは同じ画像ファイル名でダミーの画像を使っていてもいいということですね。

ABOUT

MY APPLI

サッカーピープル
サッカーピープル

操作のしやすさ最優先の
自由自在なサッカーゲームです
iOS版 / Android版

コロッコトロッコ
コロッコトロッコ

石ころのコロッコを転がしながら
サラリーマンを会社へ運ぶゲームです
iPhone版 / Android版

CATEGORIES

ARCHIVES

TAGS

3Dプリント AIR ANE Arduino Away3D client work DIY Flash Funnel JavaScript Kinect LED openFrameworks PhotoShop Progression Qubicle Unity Xcode アプリ インターバル撮影 カメラ キャラ ゲーム制作 コロッコトロッコ スクリーンセーバー デバッグ フットサル ミニマル ランニング レーザーカッター 事務所 低山部 作品 動物 塗装 展示会 文字 料理 福岡てら子 美食家 街ぶらり 道具 鉄道 電子工作

FEEDS

SNS

--

Arduinoをはじめよう
Arduinoをはじめよう

電子工作が未経験の人にも
分かりやすい入門書

Arduinoをはじめようキット
Arduinoをはじめようキット

上の書籍の内容が
一通り試せるツールセット

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ
Prototyping Lab

「Arduinoをはじめよう」より
深く掘り下げた内容の実践書

Make: Electronics
Make: Electronics

電子工作の基礎から実践まで