道具と機械の本 - 書籍紹介

道具と機械の本 - てこからコンピューターまで [大型本] David Macaulay(著) , 歌崎 秀史 (訳) 岩波書店

A4サイズぐらいのでっかい書籍の紹介です。

構成としては下記のようになっています。

第1部: 動きのからくり てこ・車輪・ねじ・ばね・摩擦等を使う道具
(ファスナー・グランドピアノ・ミシン・ジャイロスコープ等)
第2部: 水、空気、火の利用 浮いたり飛んだり熱のエネルギー等を使う道具
(熱気球・ヘリコプター・消火器・ロケットのエンジン等)
第3部: 波の動 光線・音波・電波を使う道具き
(顕微鏡・ホログラフィー・マイク・テレビ・人口衛星等)
第4部: 電気と自動車制御 電気・磁気を使う道具
(太陽電池・モーター・煙探知機・コンピューター等)

1つの道具について1~2ページで、図解で分かりやすく書かれています。
本来は子供向けの本なのかもしれませんが、大人の僕でも初めて知ることだらけで感心しながら読んでいます。
朝に1~2ページづつ読んでいるのですが、理解して頭を整理するのに5~15分ぐらいかかってしまうくらいの内容量です。

例えば第3部にある「CDプレイヤー」のページでは、CD側に0と1の信号がどうやって記憶されているのか、プレイヤーはその信号をどうやって読み取るのかについて図解で説明されています。

物のからくり好きの人にはたまらない一冊です。

大人の科学マガジン Vol.27(8ビットマイコン)
道具と機械の本―てこからコンピューターまで [大型本]

デビッド・マコーレイ (著), 歌崎 秀史 (訳)

PhotoShop CS5 新機能「コンテンツに応じる」はどこまで応じてくれるか

PhotoShop CS5の目玉機能、「コンテンツに応じた塗り」の補間力に驚いたので、いろいろ試してみました。

使い方は↓を参考にしました。
Adobe Photoshop Magazine コンテンツに応じた塗り

まずは、下の画像の選択範囲に「編集」>「塗りつぶし」>「コンテンツに応じる」を適用すると、

Adobe Photoshop CS5 新機能「コンテンツに応じた塗り」

うまく補間されました。パッと見だと違和感なしです。

にぎやかなジョギング大会開会式の画像も、

3年後、懐かしんでいる画像に変身しました。

このカモを消すのは、ちょっと難易度が高そうです。

まあ、ギリギリ(セーフ?アウト?)な感じになりました。

同じ画像でも、ちょっと選択範囲を変えてみると、

意味不明なパターンになりました。
コンピューターなりに頑張ってみたけど、「それじゃない!」といった具合です。

他に面白いパターンが出来るんじゃないかと、団子以外の部分に「コンテンツに応じた塗り」を適用してみました。

おいしそうなパターンができました。

次は、ゴリラの顔以外に適用。

なんかいい感じ!これは壁紙にしてもいいかも!いややっぱり怖い!

次はトリ以外に適用。

あなたの知らないトリの世界。

次は、なんとなくプルタブと「生」の字と魚の頭以外に適用。

怖い・・・

「コンテンツに応じた塗り」はパターン作成にも一役買ってくれそうです。

Japanino(大人の科学付録)と魚釣りゲーム

大人の科学マガジンに Arduino の互換機「Japanino」と「光残像キットP.O.V」が付いてくるということで早速購入して組み立てたところ、これでなんか軽くやってみたいなと思っているうちに、それらを使った「魚釣りゲームコンテスト」なるものがあるという事なので、簡単なゲームを作って応募してみました。

作ったゲーム「カニ漁」はwonderflのサイトにアップしてるのですが、「光残像キットP.O.V」がないとPLAY出来ない為、PLAY中の動画をアップしました。


ゲームは昭和初期のオホーツク海という設定です。
船にカニが入ったら「光残像キットP.O.V」にカニが表示されるんですが、分かり難いというかこの動画では全然カニに見えませんねw
解像度が15×7ドットなのでこんなもんでしょうか。

今、思いついたんですけど、ハンドルを回すとゴマのパーティクルが落ちる「バーチャルゴマすり」とかどうでしょう?
需要ありますでしょうか?

※「魚釣りゲームコンテスト」の応募は7月14日で締め切られました。

[追記:2010.7.27]
応募期間が延長されました。

大人の科学マガジン Vol.27(8ビットマイコン)
大人の科学マガジン Vol.27(8ビットマイコン)

付録:「Japanino」 と 「光残像キットP.O.V」

ABOUT

MY APPLI

サッカーピープル
サッカーピープル

操作のしやすさ最優先の
自由自在なサッカーゲームです
iOS版 / Android版

コロッコトロッコ
コロッコトロッコ

石ころのコロッコを転がしながら
サラリーマンを会社へ運ぶゲームです
iPhone版 / Android版

CATEGORIES

ARCHIVES

TAGS

3Dプリント AIR ANE Arduino Away3D client work DIY Flash Funnel JavaScript Kinect LED openFrameworks PhotoShop Progression Qubicle Unity Xcode アプリ インターバル撮影 カメラ キャラ ゲーム制作 コロッコトロッコ スクリーンセーバー デバッグ フットサル ミニマル ランニング レーザーカッター 事務所 低山部 作品 動物 塗装 展示会 文字 料理 福岡てら子 美食家 街ぶらり 道具 鉄道 電子工作

FEEDS

SNS

--

Arduinoをはじめよう
Arduinoをはじめよう

電子工作が未経験の人にも
分かりやすい入門書

Arduinoをはじめようキット
Arduinoをはじめようキット

上の書籍の内容が
一通り試せるツールセット

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ
Prototyping Lab

「Arduinoをはじめよう」より
深く掘り下げた内容の実践書

Make: Electronics
Make: Electronics

電子工作の基礎から実践まで